妊娠線が出来てしまったら….

Pregnant woman moisturising belly to avoid stretch marks isolated on white

私も2人の子供を持つ母ですが、妊娠線うっすら出来てしまいました!

妊娠線が出来ないように、妊娠5ヶ月の頃からオイルを塗って予防していたのですが、妊娠7ヶ月の時に切迫早産で入院してから2ヶ月間、ついつい面倒になり手入れをさぼってました。

その結果、36週という早産で産んだにも関わらず、うっすらと妊娠線ができてしまいました。
幸いにも、早くに生んだことでそこまでくっきりとした妊娠線ではなかったことは運が良かったとは思います。

そこで、出産後しばらく経って落ち着いた頃に、この出来てしまった妊娠線をどうにかしたいと思いました。何かケア出来るのならしたいなぁと思い、ドラッグストアに足を運んだのです。

店員さんに聞くとうっすらついた妊娠線やシミなどに効果があるオススメのオイルがあると言うので試してみることにしました。

その名も「ホバオイル」です。このバイオイル、ニキビ跡や虫刺されの跡やちょっとした傷跡を薄くする効果もあるそうです。

使用してみた感想は一般的なオイル独特の、オイル臭さがあまりなくて香り自体もそんなに強くなくとても使いやすいです。おまけに、妊娠線に対してだけでなく顔や髪の毛、ボディなど全身に使うことが出来るので一家に一本あると何かと使えるんじゃないかと思います。

もちろん赤ちゃんにも使えますし。

で、使ってみて1ヶ月ほど経った頃妊娠線を見てみると、薄くなったかなってないかいまいち効果は実感できませんでした。
よくよく見たら、薄くなってる気がしないでもないような…と、いった所でした。

本当に効果出るのかな。と、半ば諦めかけてはいるものの、オイルなのでまだかなり残っています。勿体ないからジャンジャン使おう!と、思ってある時からたっぷりつけるようになりました。

そして、その途中の頃にベルタマザークリームもあわせて使うようになりました!
すると半年ほど経ったある日久しぶりに夫も一緒にお風呂に入ったのですが、夫が私のお腹を指差し、「妊娠線、出産したばっかりの頃よりかなり薄くなったね?」と言ってきたんです。

正直、毎日自分の体を見ている自分ではあまり効果が分からなかったですが、夫が言うのだから効果があったのでしょう(笑)

しかし、確かに妊娠線の跡は今ではほとんどないに等しいほど目立ちません。
元々薄かったこともあるかもしれませんが、確かに効果出ています!

ベルタマザークリーム通販がおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする